ピースサイン~どこかの道で

一番作りたかったバイクプラモ



f0300637_23151541.jpg



最新のツーリングマップルを入手したのにもかかわらず、3連休もバイクプラモ製作に精を出してました (;^_^A
おかげで順調に工程が進み、完成が見えてきました。



今回も懐かしき80年代のバイクです。わたしにとって思い入れの深いバイクなのです。
この状態で何の車種かわかるかな?わかってくれるとうれしいな。完成したらお披露目するので乞うご期待と申し上げたいところですが。。。

















f0300637_23152782.jpg



隠し事が出来ない性格なので、種明かしをします(笑)。

ヤマハのSRX-4です。

キットはタミヤ製のSRX-6ですが、SRX-4のつもりで製作に励んでおります。私のはじめてのバイクが初期型のSRX-4だったもんですから。
プラモで私の歴代バイクと最も合致するのがこのキットなんですね。


まあ外観はほぼ同一なので感情移入するのに何ら問題はありません
ていうか「4のデカール」付けておいてほしかったぜ。


6と4の主な外観の相違は ①Fブレーキがダブルかシングルか ②Rサスのリザーバータンクの有無 ③オイルクーラーの有無 の3点。
たぶんタコメーターのレッドゾーンとかも違ってるかも?ですが、そこは無視しますよ。


んでラッキーなことに私が乗ってた4はYSP仕様でした。なんと①②は装備されていました。限りなく6に近かったのです。オイルクーラーだけケチられました(錨)。





実車のSRXの思い出は次回改めて記すとして、このタミヤのキットについて語りますと、入手するために少々探しました。


数年前に再販されたキットらしいので、模型店を何件か回れば見つかるだろうと高を括っていましたが10件以上回っても全く見かけません。ネットで探してもヒットしません。ようやくヒットしたと思ったらものすごい値がついてました!


あとで知ったのですが、プラモデルって定番以外は数量限定でしか製造されないみたいですね。売り切れたら入手困難に(泣)。
という事情を知ってから、今すぐ作らないキットでもあまり見かけない物(掘出し物)を見つけたら、「とりあえず買っておくか」という心理が働くようになりました(笑)。




入手をあきらめかけていたのですが、プラモにも中古専門店というのがあることを尻、、もとい知り、ダメもとで訪問してきました。
そしたら「あーー!あったー!」ですよ。うれしくて心の中でガッツポーズでした。 paece!(・∀・)v ぱえ~す


ブツは再販品ではなく年季が入った発売当時のもののようでした。きもちプレミアはついてましたが、買うのをためらうほどの金額ではなくありがたかった。




f0300637_23154261.jpg



帰宅して中身を確認すると、黄ばんだ説明書に長い時間の経過を感じました。よしよし俺がこれから完成させて命を吹き込んでやるからな。
あと箱の底から付属品の接着剤が出てきました。いや~コレ使えねーよね。昔コイツを信用したばかりにひどい目に。。。(笑)
もちろん現在のキットには入っておりません (^▽^;)



というわけで、また。


[PR]
by birder-rider87 | 2017-03-24 08:00 | プラモデル | Comments(2)
Commented by yutori-rider at 2017-03-26 17:48
こんにちは。
モーターサイクルショー行って来ました。
タミヤのブースでプラモデルを売っていたんですが、あまりの人出でゆっくり見る時間がなかったです(笑)
Commented by birder-rider87 at 2017-03-26 20:41
モーターサイクルショーの記事、楽しみにしています。
タミヤってブース出してるんですか!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。