ピースサイン~どこかの道で

タグ:東京ツー ( 3 ) タグの人気記事

昭和レトロ青梅ツー (後編)



前回のつづきです。

昭和ギャグ漫画の巨匠 赤塚不二夫ワールドを堪能したあとは、おとなりの昭和レトロ商品博物館へまいりましょう。




f0300637_22405884.jpg



扉を開けると正面に駄菓子屋のおやじさんが店番しているのでチケットを手渡します。
館内は懐かしい昭和の商品であふれています。




f0300637_11422892.jpg


サクラカラーの欽ちゃん、なつかしー!...って写真切れてるし(;'∀')
「4枚おトク。どっちがトクか?よ~~く考えてみよう!」...だったっけ?






f0300637_11431149.jpg



あーーこれこれ!
象が踏んでもこわれないヤツ!
といいつつ、クラスのみんなに踏まれまくって割れてしまったという(爆)!

アーム筆入れっていう名前だったんだ。なんか進化版が現在でも売ってるらしい。
メーカーのサンスター文具のHPで昭和なCM動画見れます。コチラ


右隣の赤い筆箱もなつかしいねえ。
マグネット式で両面開きのつくりが当時は斬新でした。
お祝いでもらって、ワタクシも使っていました。あ、色は黒でしたよ。





f0300637_11440462.jpg


銭湯の黄色い風呂桶でおなじみのケロリン。知名度抜群ですね。
ところがワタクシやまだかつて服用したことがありません。
っていうか、こういうパッケージだったんですか!
だって近所の薬局に置いてないんだもの。





f0300637_11445450.jpg


ライオン歯磨。紙袋に入ってるってことは、歯磨粉が本当に粉だった時代でしょうか。






f0300637_11453677.jpg



コカ・コーラのコレクションがびっしり!

スーパーヨーヨー、これも流行りましたね。
犬の散歩、できるまで苦労しました。はじめてできたときのよろこび、いまでも忘れません。
ひもをユルクしておくって、はやく教えろっつうの (T_T)





f0300637_11462615.jpg


牛乳瓶のフタ集め。
ん~~、ワリワリの頃は日本酒の栓を集めてました。剣菱の赤いのとか黒いのとか、その他もろもろ。
親父が飲み干すのを待っていたら、なかなか集まらないのよ。
そこで酒屋に捨ててあるのをもらいにいったりしてたな。コレクションが一気に増える増える(嬉)♪

コカ・コーラの王冠も集めてました。たしか王冠の裏のビニールをめくるとスーパーカーの絵が出てきたような。





f0300637_11475043.jpg


クイズダービー、毎週見てたなあ。最後の問題は「倍率ドン!さらに倍!!」篠沢教授の倍率が一番高いのがお約束(笑)。
こんなゲームがあったのは知らんかった。

となりのダイヤモンドゲーム(ゲームナイン)と沈没ゲームはウチにも現存してるぞ。
ゲームウォッチ、授業中机の下でみんなやってましたなあ。
軍人将棋もあったねえ。こんなに駒、多かったっけ?
キン消しは下の世代で流行ってたなあ。

よく探せばまだまだお宝ありそうだなココ。また来るか。





f0300637_11565400.jpg


館内の奥には映画看板と看板絵師 久保板観さんの紹介パネル。


2階は雪女に関する展示があります。なんと雪女の舞台は青梅だったのだ。






f0300637_11580495.jpg



そして最後に訪れたのは昭和幻燈館。
中に入ると昭和映画スターのブロマイドが販売されています。

チケットを渡して展示エリアへ入りましょう。




f0300637_11590678.jpg
f0300637_12000356.jpg
f0300637_12005363.jpg



街の明かりがあったかくて ほっこりする昭和夜景のジオラマがよくできてるわ!





f0300637_12013314.jpg



その他に今年から猫作家さんの作品を展示するようになったそうです。これ以外にも多数ありますよ。
青梅は猫の町でもあるんですね。

バイクで通り過ぎるだけでは見えなかった青梅の街の表情を少しだけ知ることができたのがよかった。
おもしろい1日でした。




f0300637_12021714.jpg
f0300637_12053986.jpg



昭和レトロ青梅散策のあと、おまけといってはなんですが もう1件寄り道しました。
吹上しょうぶ園。青梅からバイクで10分かからないと思います。
見頃のピークは過ぎていましたが、花が完全に終わる前に間に合ってよかったです。









[PR]
by birder-rider87 | 2015-06-22 00:47 | ツーリング | Comments(2)

昭和レトロ青梅ツー (前編)



梅雨の中休み。晴れ間がのぞいたのでチャンスとばかりバイクでおでかけしてきました。
バビューンと遠出といきたいところですが、午後は大気が不安定との予報でござる。
最近の天気の豹変ぶりは脅威だからねえ。雨だけならまだしも竜巻クラスの突風はまじやばい。


だもんで近場のホームコース奥多摩エリアを流しましょうか。




f0300637_23001448.jpg



中央道八王子IC付近からR411滝山街道をススムくん。
サマーランド手前の丘陵で一気に視界が開ける区間がほんの少しあります。
圏央道あきる野ICを一望! この道を通るときのささやかなお楽しみなんですぅー♪





f0300637_23010155.jpg



そして五日市経由で檜原街道からぁ~の奥多摩周遊道路。
月夜見第二駐車場にて。そのむかし「見物コーナー」と呼ばれていたような。。。
普段よりバイクの数は少なく、走ってるライダーもツーリング系の方が多かったです。






f0300637_23050770.jpg



奥多摩湖の小河内ダム。






f0300637_23170252.jpg


青梅方面へ下ります。
道は空いてたんだけど、前を走る車の後ろ姿に見飽きたので数馬峡橋で離脱。





f0300637_23120285.jpg


ついでに おみやげ げっと。






f0300637_23183049.jpg



お昼は青梅街道の御岳と沢井のあいだにある「喫茶・手打蕎麦 笑(えみ)」へ。
ワタクシのたいへんお気に入りのお店なんですが、いつも食事の時間と合わずに、なかなか来店できなかったのです。

写真は 天ざるそば 一三〇〇円。

ひさしぶりにいただいたのですが、以前とまったく変わらないのがうれしかった!
また眼下に渓流を眺められるロケーションもいいのよぉ~。
駐車場は乗用車3台分あり。





f0300637_23201294.jpg



青梅市街まで下ると通り沿いに古い映画看板が多く掲げられています。
好きなルートで、奥多摩ツーではバイパスを使わず必ず旧道のこちらを通るようにしてます。
ただ道がせまくバイクを停めるのがはばかれるので、いつも素通り。
そのうち じっくり散策したいなと思っていました。

今回は時間があるので有料の民間駐車場(30分100円)を利用してブラブラすることに。
駐車場は乗用車用でしたが、受付のおじさんに聞いたらバイクもOKでした。






f0300637_23310973.jpg
f0300637_23323085.jpg
f0300637_23333692.jpg




歩いてまわると思ってたよりも看板の数が多い!
でも誰もが題名を知ってる映画の看板があまり見当たらない。以前はもっとあったような気がする。。。
屋外展示で傷みやすいから、もしかしたら修復のために一時撤去されてたりとか???






f0300637_23342103.jpg
f0300637_11304679.jpg
f0300637_23591307.jpg



おやおや~!!
なぜか猫がらみのパロ看板もいっぱいありますなぁ~。






f0300637_23404796.jpg
f0300637_23373789.jpg
f0300637_00051955.jpg
f0300637_11323799.jpg


ニャジラ・・・・・ツボ(笑)






f0300637_11332357.jpg


他にも街中をくまなく探したいところですが、またの機会にしましょう。
お次は青梅赤塚不二夫会館へおじゃまします。




f0300637_11340127.jpg
f0300637_11342751.jpg


それでは入館します。
チケットは近隣の施設とセットの3館共通券を購入。800円だったかな?






f0300637_11350368.jpg



最初にイヤミがお出迎えしてくれました。
イヤミのりれき書によると三才で前歯が生えそろったそうです。






f0300637_11354942.jpg


おそ松くんの顔出しパネル。
のどちんこの描き方に時代を感じる(笑)






f0300637_11370936.jpg



伝説の漫画家の館「トキワ荘」。
ここで数多の傑作が生まれたんですねー。




f0300637_11383963.jpg



ショーケースに赤塚キャラの猫人形がズラリ!
あとで気づいたのだがコレって売り物れすか?(@_@;)






f0300637_11381177.jpg



2階にあがるとトキワ荘の再現部屋が出現なのだ。
バカボンのパパな~のだ!41才の春なのだ!

この先は一番の見どころの原画が展示されているのだが残念ながら撮影禁止な~のだ。
代表作以外にもさまざまな作品があるのだ。
「スリラー教授」の古典的ギャグがツボなのだ。

えっ?しつこいって? これでいいのだ。





f0300637_11391738.jpg
f0300637_11395225.jpg

1階にもどり、おみや物色。





f0300637_11414159.jpg


な、なんと! 
バカ田大学の赤本っ!
見本をパラ見すると実は超難関。ふつうの脳ミソでは まず合格できないでしょう。

こっそり買って帰ったのは内緒(笑)。。。






次回につづく













[PR]
by birder-rider87 | 2015-06-21 17:43 | ツーリング | Comments(0)

えっ!なにこのコンビニ?

先週末も東京湾岸へ出かけてきました。




f0300637_00095727.jpg
f0300637_23011125.jpg
f0300637_23013460.jpg



すっかりお気に入りロードとなった東京ゲートブリッジ。
橋が視界にはいるとワクワク感が上昇! 橋を駆け上がり目の前にブワーっと広がる東京のパノラマ絶景に圧倒!!
若洲海浜公園から撮影してみましたが、ゲートブリッジ走行中に見える景色のほうががはるかに興奮します。
この走ってる時の景色をぜひ撮ってみたいのですが…





f0300637_00090886.jpg



開放感あふれる魅力的な湾岸エリア。ですが店舗がほとんどありません。たま~にコンビニがある程度です。






f0300637_23020157.jpg


若洲にあったコンビニに寄ってみました。
サンクスかと思いきや…



f0300637_23022996.jpg
f0300637_00230420.jpg


ポ、ポートストアぁ?
なんすかね? このなじみのない店名は?

ちょっとあやし気ですが、まわりに店ないから気にしないことに。
店内はいたって普通のコンビニ。
コンビニにしては広いイートインスペースがありーの、テレビもありーの、ファミレスのないこの地域で休憩場所の役割をはたしてます。ありがたい存在でありました。




f0300637_23031957.jpg


帰りがけに寄り道して、やってきたのはローソン。と思いきや…



f0300637_23035214.jpg


またしてもポートストア?!入口左手はなんと床屋です。




f0300637_23040504.jpg

看板とか、まんまローソンなんですけど…



[PR]
by birder-rider87 | 2014-04-21 07:00 | ツーリング | Comments(2)