ピースサイン~どこかの道で

バイク弁当と中津峡の紅葉少々

人気のツーリングスポット『秩父』。バイク乗りだけでなくドライブの目的地としても近年注目され大人気。
TV番組や雑誌でも数々の飲食店が紹介され、そのような店では休日は行列必至。
そんな中、大滝食堂はバイク客に特化したスポットとして特異なる個性を発揮。





f0300637_21561522.jpg




さくらの季節に訪問したときは営業が終わってしまい、拝めなかった「バイク弁当」。そのときの記事はコチラ
今回は前回の反省をふまえてバリバリ昼時に来店! 無事に入店できましたー。(^o^)丿









f0300637_21564878.jpg




ラーメン屋さんのような券売機。
たくさんボタンがありますが、おおざっぱにメインメニューは2種類でしょうか。



吾輩は「なめこおろしノーマル」、友は「味噌ノーマル」。
ノーマルは普通盛りといったところなんかな。








f0300637_21574626.jpg





店内は意外と広かったです。客のすべてがバイクの恰好をしているのがありえないつうか、こりは初めての経験ですね。フツーじゃねえ(笑)。
事情を知らない一般の4輪ファミリー客がうっかり来店したら この空気には耐えられないだろうな (;´∀`)






f0300637_21582864.jpg




しばらくすると待ちに待ったバイク弁当が運ばれてきました。
想像していたよりも、タンクをかたどった容器はコンパクトでしたが、女性にはちょうどよい量ではないかと。
食べる男性は「ボアアップ」や「フルチューン」がおすすめか。



秩父なんで豚の味噌づけ丼を予想してたら、うすく衣がかかった豚のから揚げ丼でした。
ノーマルでも豚肉は大きめのが3枚乗っかってますんでボリュームはまあ充分かと。

吾輩の経験では これほどバイク乗りにフォーカスした飲食店はほかに知りません。
まさに不思議体験!まだの方はぜひ!!






この時期ここまで足を運んだのだから、食後はもちろん中津峡へGO!







f0300637_22071639.jpg
f0300637_22191800.jpg




R140彩甲斐街道から中津峡への分岐を曲がりトンネルをくぐるといつもは気温が一段階下がるのが体感できるのですが、この日は穏やかな陽気で寒さは感じられませんでした。






f0300637_22250275.jpg
f0300637_22272045.jpg



例年の紅葉見頃には1~2週間早いかなと思いましたが、期待以上でした。






f0300637_22280147.jpg




紅葉の時期になると突如現れる!イノシシのお店。






f0300637_22283310.jpg




駐車場に停められた車の陰に…
ビックリまんぼう(@ ̄□ ̄@;)!!
モノホンかと思ったじゃねーか!
こういうものは店頭に置こうよ。たのんます。






f0300637_22291893.jpg




あでやかな紅葉。しし汁をすすりつつ満喫したら最高だろうなー。
さっき食ったばっかだから…。また次回だなあ。






f0300637_22294425.jpg




有名な紅葉スポットだけど すいすいロード。






f0300637_22301488.jpg
f0300637_22304841.jpg




このあたりは今冬の大雪で大変だったと思いますが…
こうして紅葉を楽しませていただけることに感謝です。






f0300637_22310230.jpg



中津川林道は通行可能のようでしたが、森林科学館でコーヒーしてUターン。
戻り際にループ橋でパシャリ。何回来てもここは気持ちいいルート。次はいつかな。







[PR]
by birder-rider87 | 2014-10-27 00:40 | ツーリング