ピースサイン~どこかの道で

紅葉の八ヶ岳高原ラインと瑞牆山

天高く馬肥ゆる秋
にくらしいほどに晴れ渡った平日。ぬけのがけして紅葉狩りm(__)m




目指すは八ヶ岳エリアなり~!




中央道で小淵沢ICまでワープ。元来下道派であったが1年前にVストに乗り換えてから高速利用が増えつつある…
サッと行ってしゃきーん!(2014.10現在オンエア中CMの少しくるしいパクリ)






f0300637_21443234.jpg





インター下りて右折すると道はそのまま八ヶ岳高原ラインへ。








f0300637_21432596.jpg




紅葉の季節は大渋滞必至なので、長らく敬遠していたこのエリア。平日だから来てみた。
平日でも交通量は多いかなと予想してたけどスイスイでした。思う存分走りを堪能できる状況だったけど撮影重視のため結果的にトロトロ走行。







f0300637_21422202.jpg
f0300637_21410398.jpg
f0300637_21391995.jpg




色彩豊かな八ヶ岳高原ライン。この時期限定。
いや~気持ちいいっすわ♪ さいこーだね。







f0300637_21324855.jpg



道を駆け上がると広い駐車場があったのでよってみた。
まきば公園だそうだ。







f0300637_21313537.jpg



高原牧場のながめ。








f0300637_21304129.jpg




遠方に富士山の姿も。








f0300637_21315363.jpg



レストランとおみやげ売り場。けっこうなにぎわい。







f0300637_20391160.jpg



店内をのぞいてみる。
すると発見! んが,またしても(汗)
こりは鳴子峡で見つけた「てるてる伊達政宗」と同じルイージと思われ…
みやげものやの片隅で人知れず展開される仁義なき戦いが垣間見られ…


上段左から「信州てるてる わさびちゃん」、「…ももちゃん」、「…ブルーベリーちゃん」
下段左から「…あんずちゃん」、「…かりんちゃん」、「…りんごちゃん」、……絶句(^▽^;)






f0300637_21290776.jpg




まきば公園を出て高原ラインを進むと橋を渡ったあとに またまた展望駐車場があったので立ちより。
あらー、ここは雑誌の紅葉特集とかでよく紹介される東沢大橋ではー。


写真だと壮大な橋に見えたけど実物はソコソコ?


観光バスが停まっていたのでツアー客の老婦人たちに「ココがアノ有名な場所?」とたずねると…
「写真がうますぎるのよ。あーはははっ」とのお答え(;^ω^)
えっ、もすかして がっかりんこスポット? ハズした?





f0300637_21274697.jpg




いやいやさすがの名所だけあって展望台から見る角度は すんばらしい眺めでした。







f0300637_20372483.jpg



マップルめくって次どこ行くべや~。
美しの森の先の「行き止まり」が気になったから行ってみる。絶景だったりして(^o^)丿やっほーい






f0300637_20370819.jpg



到着。。。(。´・ω・)?
なんじゃこりゃ!
終点にはストーンサークル。
ていうか簡易ロータリー。ここで転回して おかえりください(笑)



まいったなあ。ココそういや前にも来たよ(≧◇≦)
足を運んでから記憶がよみがえるの巻。しかも1回ではなく複数回w







f0300637_20364278.jpg




おいしいもの食べて気を取り直そうか。
やってきたのは、言わずと知れた甲州ほうとうの「小作」。

ずーーーーーーーーっと「おざく」だと勝手に思ってたがフツーに「こさく」だった。
中学の後輩で小作と書いて おざくくん がいたから… 青梅線の小作駅も おざくえき だし…





f0300637_20362179.jpg




茸(キノコ)ほうとう 一四〇〇円






f0300637_20354704.jpg


具のキノコと麺はこんな感じ。
普段あまりお目にかからないキノコがいろいろ。
写真では見えない汁のなかにもキノコいっぱい盛りだくさん。かぼちゃもデカイ。







f0300637_20324416.jpg




おなかを満たしたところでお次は瑞牆山(みずがきやま)へ向かいます。







f0300637_20351142.jpg



道すがら 滝の標柱が目に止まり緊急停車。車6台ほどの駐車場あり。
急な階段を下ります。







f0300637_20180515.jpg



階段の途中から段瀑が見えますが本命はもう少し下るようです。






f0300637_20173512.jpg





階段を最後まで下りると大滝が姿を見せてくれました。
ここまで徒歩4~5分でしょうか。
落差はそれほどでもありませんが、岩壁を直落下する流れが力強くて見応えありますなー。







f0300637_20122136.jpg
f0300637_20112233.jpg
f0300637_20050404.jpg





山間の田園地帯を走りぬけます。なぜか対向車で大型ダンプが来てギリギリすれ違ったり。







f0300637_19585609.jpg



クリスタルラインの高須林道(全舗装)へ突入。
ここは なにげにマップルおすすめルートになってますね。





f0300637_19580004.jpg
f0300637_19511622.jpg
f0300637_19470843.jpg




林道なので道幅は狭いですが紅葉はきれいな所で気持ちいいルートでした。
こんなマイナーな道をよく調べるわ。マップルえらいね。






f0300637_19390662.jpg



高須林道をぬけ県道を左折北上して本谷釜瀬林道(全舗装)→みずがき林道で瑞牆山方面へ。





f0300637_19170435.jpg
f0300637_19264376.jpg



水墨画に描かれそうな山容が出現。





f0300637_19013252.jpg



終点の駐車場にて。
いつ来ても すげーなあと思える場所です。






f0300637_19061905.jpg
f0300637_18511991.jpg



昨年よりも色付きが進んでいたし、夕日があたって美しさが際立ってました。
今年は別の場所にしようかと思ったけど、やっぱココにきてよかった。期待を裏切りません。






f0300637_18480450.jpg




日が暮れる前にクリスタルラインを抜けたかったので帰りは塩山まで一気走り。
R411に入ったとこの大菩薩の湯でツーリングの疲れを癒しました。












































[PR]
by birder-rider87 | 2014-11-02 00:44 | ツーリング | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。