人気ブログランキング |

ピースサイン~どこかの道で

秋のビーナスラインを走ってきた



猛暑の夏が早く終わらんかなーと思ってましたが、10月になっても関東の平野部はけっこう暑かったりしますね。

まだまだ夏気分が抜け切らないのですが、標高1000メートルオーバーの高原は一足早く秋めいていました。


みんな大好きビーナスライン!今季も走ってきました。
paece!(・∀・)v パエース!




f0300637_09355785.jpg

中央道の小淵沢ICで降り、県17茅野北杜韮崎線で原村方面へ走ります。
県17はエコーラインと比べると生活圏の道路といった風情ですね。

居住地を抜けたところでバイクを停め撮影しました。のどかです。





f0300637_09433625.jpg

f0300637_10260603.jpg

f0300637_10265527.jpg

県197払沢茅野線でR20甲州街道へ向かう道すがら、黄金色の輝きに胸が躍りました。




f0300637_10273971.jpg


久々のマンホール掲載。原村で発見したマンホールのふた。
デザインは亜高山帯に生息するミヤマシロチョウを描いたものだそう。

バイクに乗りながら真下のマンホールを探すのはやはり危ないよね。
というわけで最近はご無沙汰となっておりました。以前もたいした枚数をUPしてないけど(汗)。。。


ほどなく道はR20と交わり、諏訪方面へと進んでいきます。






f0300637_10304316.jpg

f0300637_10300129.jpg


f0300637_14563080.jpg


甲州街道や諏訪の市街地を流していると、カラフルなビニール紐の房で道の両側が飾られていまして、ちょっと気になったんですよね。
諏訪は混雑するイメージなので、とんとご無沙汰だったんですが、過去の来訪時にこのような景観の記憶がなかったものでして。

当初は素通りするつもりでしたが、あまりに街の至るところで見かけるので写真に収めました。

撮影中に地元の方にお話しを伺うと、「御柱祭り用で飾りのある場所を御柱が通った」とのこと。

あれ?でも祭りはもう終わったんじゃないですか?という疑問をぶつけてみたら、「祭りは一年を通して行われる」のだそうだ。
そうなんですか! TVのニュースだとあの勇ましいシーンしか放送しないからね。

なにはともあれ、このビニール紐の飾りつけも七年に一度しか見られないのか。不思議と安っぽい感じはしませんでした。








f0300637_10323284.jpg

ビーナスラインへとつながる県40諏訪白樺湖小諸線。
途中にある諏訪立石公園は諏訪湖全体が見渡せるビュースポット。




f0300637_10333785.jpg



f0300637_14564160.jpg


展望台の日時計。針はほぼ正確な時間を指していました。





f0300637_10523291.jpg

お待たせしました。ビーナスラインです。
霧の駅を通り越して、車山肩まで来ました。季節は確実に秋。





f0300637_10521394.jpg

富士見台の売店でおそばを食べました。思ってたよりもおいしかった。座席からの眺めもGOOD!

リラックスしすぎて、「ごちそうさまでした」とお代もせずに立ち去ろうとしてしまい赤面。いや~恥ずかった。(;´▽`A``




f0300637_10395860.jpg

霧の駅まで戻り、美ヶ原方面へ走り抜けます。
台風のつめ跡。何ケ所か片側通行でした。




f0300637_10502565.jpg

高原美術館の駐車場は曇っていて展望がイマイチでしたね。
以前あった1Fの食堂がなくなり、屋外のテラス席エリアが広がっていました。

おみやげはクーポンを使ってのレアチーズケーキと幸せの黄色いてるぼうのマグネット。

てるぼうをバイクのタンクにつけたかったんだが、磁力が非力で心もとない。磁力を回復させようとほかの磁石とくっつけておいたら、すべてのパワーを磁石に奪われ逆効果に。冷蔵庫にもくっつかなくなり、ストンと床に落ちるありさま(笑)



それではまた。paece!(・∀・)v



# by birder-rider87 | 2016-10-05 20:26 | ツーリング

森の中の水族館



今年の9月はどうしちゃったんだろう?関東は毎日のように曇/雨でござんした。ふとんも干せず、洗濯物も乾かず。
ようやく晴れ間がのぞいたので久々にバイクで出かけてきました。





f0300637_23150275.jpg


f0300637_23145180.jpg


おなじみのR413道志みちを走って、まずは 道の駅どうし へ。バイクの駐車スペースが広がってましたよ。おかげで停めやすくなりました。

春に立ち寄ったときに工事をしていた場所は芝生張りのヘリポートとなってましたが、四輪の臨時駐車場として使ってるぽかった。







f0300637_23163140.jpg


f0300637_23164588.jpg


山中湖を抜け、なんとなく河口湖に向かってたのですが、曇ってきてしまい走りのテンションがダウン↓。
ちょうどそこで富士湧水の里水族館の看板を見つけたのでぷらりと寄っていくことにしました。ここは淡水魚専門の水族館だそうですよ。


建物の脇に湧水が流れており、多くの魚が泳いでます。ニジマスに混ざってデカイ魚がいるんですけど、よく見たらチョウザメな感じでした。キャビア産むんかの?


それでは中に入ってみますか。入館料は大人420円 小・中学生200円です。





f0300637_23170023.jpg



まず目にとまったのが「マミズクラゲ」! え、淡水にもクラゲっているんすか? 
どれどれ、(._.)水槽をのぞいたけど なんもおらんやないかい。

目ん玉のズームレンジを上げて探したら5ミリぐらいのクラゲがふぉわんふぉわんしておった(;''∀'') 野生で見つけるのムリだわ!





f0300637_23171489.jpg

f0300637_23172602.jpg

タナゴ コーナー。いろんな種類が展示されてました。写真はゼニタナゴ。






f0300637_23173528.jpg




f0300637_23182427.jpg

f0300637_23184520.jpg



ニジマスやら、ヤマメやら、イワナやら。。。
回遊水槽には幻のイトウ様がいらっしゃいました。






f0300637_23185862.jpg


f0300637_23191654.jpg


地味美しい淡水魚ワールド。





f0300637_23194105.jpg



アマゾン展やってて、こんなんもおりました。発電するとこ見たいぞ! ((☆□☆)))

。。。てな感じでけっこう楽しめました。








f0300637_23195870.jpg


水族館を出たら、日が射してきたので ふたたび足をのばしてみようという気に。
お次は 道の駅なるさわ へ。すこし富士山が顔を出しました。





f0300637_23213093.jpg

f0300637_23214352.jpg

スタンプを押したあと、富士山博物館とやらに入ってみた。入館は無料。




f0300637_23220513.jpg

ティラノサウルスがお出迎え。動きます。なかなかの迫力でございまする。





f0300637_23222032.jpg


いろんな鉱石が飾られているほか、富士山のマグマの様子がボタン押すと見れます。こんなに溜まってるの?ヤバくね?






f0300637_23223980.jpg

f0300637_23225149.jpg



その次は河口湖北岸から若宮トンネル経由で芦川村の直売所まで来ました。道の駅より空いてるのがいいね。
ひさしぶりにバイク乗れてよかった一日でした。来月以降はスッキリと晴れる日が多くなりますように!






# by birder-rider87 | 2016-09-26 08:00 | ツーリング

2016行田の田んぼアートを見てきました




ご無沙汰しております。9月に入っても暑さがやわらぐ気配ないですね。残暑がキビシイざんしょ ( ̄▽ ̄;)...


さて今回はNC殿と秩父ツーの予定でした。待ち合わせ場所に到着してコンビニアイスコーヒーを飲んでいたら電話がなりましたん。
NC殿からでした。「バッテリーあがっちゃてさー、エンジンかかんないからバイク出せないんだわー。代替案として蓮の里でもう一回待ち合わせってどお?車で行くから。」とのこと。

蓮の里っていうのは埼玉県行田市にある『古代蓮の里』のことで最近は『田んぼアート』で有名なスポットであります。
実は今回も当初、私から『田んぼアート』見に行こうと提案していたのですが、NC殿から「興味ないねー」と却下されてましたん。


怨念(-"-)テレパシー送った甲斐があったわい!
( ̄▽ ̄)

ウソです。はやく直るといいね。



f0300637_22145797.jpg


古代蓮の里に到着しました。高い塔が建っています。高さ50メートルの展望台から田んぼアートの全容が鑑賞できます。







f0300637_22151781.jpg

f0300637_22153009.jpg

ちなみに蓮の花はほぼ終わっていました。昼前だったため、わずかに残った花も閉じてしまいました。





f0300637_22155094.jpg

f0300637_22160203.jpg


展望台へ向かおうとした時、NC殿からの提案。

「有料の展望台にのぼんなくても、下から見えたりするかもしんないからチェックしてみよーか?」 


なにかが描かれているのはわかるが、なんなんだかよくわからない。やはり のぼらざるをえなりかずき。そんなに世の中甘くねーよ (;´∀`)
おとなしく大人400円の入館料を支払いエレベーターで展望台へのぼる。






f0300637_22162512.jpg

f0300637_22165082.jpg


360°のパノラマビュー! 良い見晴らしですなー。

それではお待ちかねの田んぼアートをどうぞ!







f0300637_22174678.jpg



f0300637_22180249.jpg



今年の作品は30周年を迎えた名作RPGのドラゴンクエストとのコラボ。
これだけの絵柄を稲で描いてるなんてスゴイよね!感動したわ。作り上げたみなさん、ありがとう m(__)m







f0300637_22183540.jpg


展望室はガラス張りなので普通に撮影するとガラスの映り込みが避けられないのだが、『忍者レフ』なる映り込みを防止するレフ板が数枚 手すりに設置されていました。この心遣いはとてもうれしかった。おかげさまでキレイに撮れました。(さすがに魚眼レンズだと周辺まで効果が及ばなかったが満足だす)







f0300637_22185227.jpg


f0300637_22190596.jpg




壁に設計図が貼ってありました。色は9種類もの品種を用いて出してるんだね。








f0300637_22192734.jpg

f0300637_22194693.jpg



f0300637_22200934.jpg


会館の1階は様々な展示コーナーがあります。







f0300637_22202425.jpg



f0300637_22204056.jpg



f0300637_22205586.jpg




園内の売店で行田名物のB級グルメ『ゼリーフライ』をいただきます。
衣のないコロッケといったかんじですな。ソースにくぐらせてありますので味付いてます。おいしーよ。


なんのかんのでNC殿も楽しんでくれた。見頃をやや過ぎてたから空いてたしな。
田んぼアートの色づきが良い見頃はだいたい7月末~8月中旬で、そのときの週末の人出は2000人になるとか。
2000人という数はいまいちピンと来ないが展望台に上がるエレベーターの待ちが数時間というから大変 ( ゚Д゚)!!


新聞の記事によると田んぼアートの絵柄自体は10月中旬まで見れるそうです。

それでは また ('ω')ノ





# by birder-rider87 | 2016-09-11 08:00 | ツーリング